トーユー歯科クリニック 3つの特長


トータルケア

歯・口・喉も診る
口腔科(stomatology)

トータルケア


デトックスな歯科治療

金属を使わない、
ノンメタル治療を目指す

ノンメタル治療


機能的矯正

噛む力や舌の力を使って、
骨に直接働きかける治療

機能的矯正

理事長ご挨拶

本気で伝えたいことは、
「歯は全身の鏡」

 日野駅前で開業して40年、さまざまな変化がありました。
日野市は都心のベッドタウンとして、とても人気のある住宅地です。
中央線の特快に乗れば、三鷹から15分で日野駅に着きます。
そして、クリニックはバスターミナルに面しております。
 歯科医療に求められるすべての分野を網羅したクリニック体制
患者さまをお迎えいたします。
私たちのクリニックでは、応急処置が終了したら
二度と同じことが起きないようにしたいと考えています。
今、目の前にある問題だけに対応するのではなく、
近い将来に起こるだろう問題も同時に見つけ出す工夫をしています。
それが「計画治療」です。
しっかりとした青写真を作って治療し、
みなさまがより快適な日常を過ごせるようにお手伝いいたします。
 治療開始前に必要な歯科治療のほとんどすべてを、患者さまにお伝えします。
そして、ひとつひとつの個別の歯科治療と違い、
どうすれば、より良い「口腔内環境」をつくれるかについてお手伝いいたします。

トーユー歯科からのお知らせ

2018/07/06 NEW!
夏休みのお知らせ
 トーユー歯科クリニックは8月11日(土・祝)より16日(木)まで夏休みをとらせていただきます。
2018/07/02
理事長ブログ 「Follow your heart」

“人はみな問題をかかえ、平然と生きています”

 しかし、もしその問題を解決しようと取り組み、取り除くことができたら、そこに新しい人生が待っています。私たちに、みなさんの持つ問題解決のお手伝いをさせてください。私たちの担当する「口腔分野」のみでは、その問題を解決できない場合はどの科の何という先生に相談されたらよいかをアドバイスいたします。

 私たちは自分の持っている問題を解決しようとする方たちの味方です。わからないことがあればご相談ください。そうした相談は無料です。ただし、レントゲンなどが必要な場合は個別に負担が発生します。ひとりでも多くの方たちが、その方の望む人生に近づけることを、私たちはサポートします。
2018/07/02
理事長ブログ 「ボストン大学で出会った忘れられない家族」

 ボストン大学では、主として遺伝的な病気で、骨の発育に問題のある子どもたちの矯正治療を担当していました。今でも忘れられない家族がいます。

 患者さんはK君10才、住んでいるのはメイン州、ボストンまで車で10時間かかります。K君のために父親は長い道のりを一人で運転してきます。朝の5時ころにボストン大学の駐車場に着いて数時間仮眠をとるそうです。つまり、前日の夕方6時ごろ、妻とK君とK君の姉を乗せて、親子4人でボストンを目指すのです。まさか10代の姉を一人家に残しておくわけにもいかず、K君の矯正治療のために一家全員がボストンまでの長い道のりを連れ添うのでした。

 私の上司のカパーラ教授はステキなジェントルマンでした。K君は口唇口蓋裂でうまく発音ができません。外国人の私にはK君の話す英語は全く理解できませんでした。ただ一人、カパーラ先生だけがK君とスムーズなコミュニケーションをとることができました。これは、とても重要なことです。K君がカパーラ先生を信頼しないとこの治療は成り立ちません。私はこのカパーラ先生から大変多くのことを学びました。

 つらい治療のために、わざわざ多くの時間をさいて来る家族のサポートがなければ、K君に適切な治療をしてあげられません。日本の歯科事情を知っている私には大きな驚きでした。特に長い道のりを運転してきたお父さんの物静かな様子が胸にささりました。実は、K君の母親も口唇裂の手術の跡がありました。
この父親はそのリスクを知って結婚し、その結果をすべて引き受けたのです。私はこの父親の覚悟に魅了されました。こんな優しい父親がいるのだ。全てを引き受け、それに真正面から対応する勇気を持ったすごい人物だと思いました。良いことがあるのは誰でもうれしい。でも、悲しいことに対応するのは簡単ではありません。それをこのお父さんは平然と見事にやっています。ごくあたりまえのことのように、遺伝病の息子を受け入れ、その治療に多くの時間を割くこともいとわない。
私は自問自答しました。「お前にこれができるか?」

 この家族が治療に来たとき、クリニックにいた全員が大きな刺激を受けました。自分たちに課せられた使命を再認識した瞬間と言ってよいかもしれません。
私はこうした体験を生かして、大きな問題はないけれど、骨の発育が不充分な子どもさんたちに、より正常に近い成長をうながす治療を心がけています。
2018/06/29
ホームページをリニューアルしました。
ページトップへ