予防歯科

tel_sp.png

一生モノの歯へ。

100歳になってもご自身の歯で過ごしていただきたい。

100歳までご自身の歯を残し続けるのは大変なことです。
しかし、その分の見返りは必ず得ることができます。たとえば、若い頃と同じように食べ物をおいしく食べられることや、認知症や脳梗塞のリスクを減らせるなど、長生きするための秘訣にもなります。
当院では虫歯、歯周病の予防をするための定期検診を推奨しています。ぜひご検討ください。

治療型ではなく、そろそろ予防型にしませんか?

「メンテナンス」はとっても大切。

なぜ予防歯科は必要か?予防歯科の目的は
「お口の中の健康を生涯維持し、美しい歯を育てる」ことです。
小さなお子様であれば、虫歯が一本もないお口の環境を作ることが可能ですし、成人の場合、歯周病、虫歯の治療した部分の再発予防、口臭、歯の汚れを防ぐことができます。
しかし残念ながら、毎日きちんと歯磨きをしているつもりでも、セルフケアでは、虫歯の原因となるバイオフィルムやお茶、コーヒー、タバコなどの汚れを完全に落とすことはできません。
正しいセルフケアに加え、定期的なプロのケアがあなたの将来の口腔環境を守り、自然で美しい歯を育てるのです。

トーユー歯科クリニックは
継続的な安定を目標とした歯科医院です。

図の通り、欧米ではお口のメインテナンスを目的に歯科医院を活用しています。日本では、歯科医院を「歯を治療にしていくところ」と考えている方が多いのですが、欧米の先進国では「虫歯や歯周病にならないように、歯のお手入れをするところ」と考えられています。
歯を長持ちさせるには、メインテナンスはとても重要なことです。命の寿命よりも歯の寿命を。ずっとご自身の歯で健康に、楽しい毎日を送れるよう、今のうちからメインテナンスを始めましょう。

当院で行っている予防歯科について

PMTCとは?

PMTCとは、プロによる歯磨きのようなものです。
普段の歯磨きでは落としきれない汚れや細菌を、専門の歯科衛生士によって綺麗に取り去ります。
まず磨き残しはあるか、虫歯や歯周病が進行していないかを確認し、上手く歯磨きができていない部分については、しっかりとアドバイスをしていきます。
続いて、歯石や感染したバイオフィルムを超音波の器具を使ってはがし取ります。仕上げに歯の表面を磨き、必要であればフッ素を塗って完了となります。

ブラッシング指導について

患者さまの口腔内の状態を確認することで、磨き方のクセを分析し、適切なブラッシング方法について指導させていただきます。

フッ素塗布について

虫歯予防のために、当院ではフッ素塗布を行っています。歯にフッ素を塗布し、口腔内の細菌に作用することで、虫歯を予防することできます。
十分な効果を得られまで年に2~4回ほどの継続が必要となりますので、定期検診のついでにフッ素塗布の治療を受けることをお勧めしています。

ご自宅でできるケアについて

歯ブラシの選び方・使い方

何を予防するかによって歯ブラシの選び方は変わります。虫歯予防のための歯ブラシであれば、毛の硬さは普通、ヘッドの大きさは小さめ、毛先はまっすぐのものを選んでください。
歯周病予防のための歯ブラシであれば、毛の硬さはやわらかめで、毛先は細めのものを選んでください。

お薦めの衛生用品

ダミーテキスト

矯正をご検討の方へトーユー歯科クリニック矯正歯科専門サイトトーユー歯科クリニック口コミ情報料金表
TEL:042-586-1250