クリニック紹介

「患者さんがより良い人生を送れるように」

 大学を卒業し、国家試験に合格したのち、大学の紹介で都内の救急病院の歯科室に勤めることになりました。
あまり大きくない病院でしたが、末期のがん患者さんも多く入院されていて、歯科だけでなく医療全般を学ぶのに適した病院でした。
「口の中からの出血が止まらない」など様々な症例に出会い、全身的な病気を持つ患者さんの治療を学び、歯科医師としての技量を高めることができました。

 私が、日野駅前を開業の地に選んだのには理由があります。
駅から近いことでたくさんの患者さんに来院していただきたいと思ったのはもちろんですが、
実は勤務してくれる歯科医たちにも便利であると考えたからです。
私は、はじめから個人の名前のクリニックではなく
多くの若い歯科医たちが研鑽に来てくれるクリニックにしたいと考えていました。
これまで40年間に30名以上の歯科医たちがこのクリニックで研鑽を積んで、ご自分のクリニックを開業されるようになりました。

初診の患者さまへ

1治療にはみなさんのお気持ちを知ることが大事であると考えています。

お口の治療をするだけでは、その場限りの治療しかできず、いずれまた、虫歯や歯周病になる可能性があります。
みなさんがどのようなご希望やご不満をお持ちなのかをしっかり把握させていただくことが大切になってきます。
お口の状態や治療に関して気になっていることやご要望など、お気軽にお話しください。

2インフォームドコンセント

インフォームドコンセント(説明という意味)という言葉のようにお口の現状をわかりやすく、検査結果を踏まえてしっかりご説明いたします。
同じ症状でも治療法はいろいろあります。実際にどのような治療法があり、それにどんな利点や欠点があるのか、ご納得いただけるまで、何度でもご説明いたします。

3治療の終了がゴールではありません。

当院は虫歯や痛みがなくなれば治療がおしまいとは考えません。
痛くなってから歯医者へ・・・の繰り返しでは、お口の中がボロボロになっていくだけです。
そうならないためにも、定期的に予防のクリーニングをお受けください。そうすることで、健康なお口の状態を長く保っていくことができるのです。

ページトップへ