虫歯治療

tel_sp.png

痛くない、安心の治療を。

虫歯でお悩みのみなさんの疑問にお答えします

どうして虫歯になるのか?

虫歯の原因には口腔内の酸が大きく関わっています。
飲食の後は、口腔内の細菌が糖分をもとに酸を生成します。すると歯のエナメル質が溶け出し、一定の基準を超えるほどの濃度になってしまうと、虫歯が発生します。
不規則な食生活を送っている人ほどそうなる危険性が高くなるため、なるべく間食を控え、就寝の3時間前には食事を摂らないことをお薦めします。

虫歯が進行しすぎた場合でも治療は間に合うのか?

まだ小さく浅い場合であれば、もちろん間に合います。しかし、神経まで到達している場合は、神経を取り去り、根に詰め物をしなければなりません。
そうならないためにも、当院では予防施策として半年に1回の定期検診をお薦めしています。

トーユー歯科クリニックが
虫歯治療で大事にしている3つの事

1治療に前向きになっていただくため、怖くない・痛くない治療に取り組んでいます。

2虫歯の原因を追究し、今後も歯を残したまま健康に過ごしていただけるよう指南いたします。

3治療後も予防のため、3か月~半年に1回の定期検診をお薦めしています。

虫歯でお悩みの方へ

ご自身の歯がどれだけ重要な役割を担っているのか、本気でご理解していただきたい。
歯を失えば、食べ物のおいしさも半減してしまいます。先日、入れ歯を入れていらっしゃる女性から「先生、今の入れ歯だと食べ物がおいしくないんです。
おいしくなるようになりませんか?」とのご相談を受けました。
そのとき、私は歯科医として、どうすることもできない悔しさを感じました。もちろん、そのための治療を行うことはできます。
しかし、患者さまの歯を元通りにすることはできません。たかが虫歯と甘く見ずに、将来のことも見据えて、しっかりと生えている歯のことを大切に考えてみてください。

矯正をご検討の方へトーユー歯科クリニック矯正歯科専門サイトトーユー歯科クリニック口コミ情報料金表
TEL:042-586-1250